~密会~ブログ  

トーナメント ボランティア

ゴルフト-ナメントを観に行く。
大会役員、ツアー関係者、ボランティアの皆さん、他 がいるわけですよ。 ね。
でー、いつもボランティアについて思うことがあります。

直接選手のプレーにタッチしないところで頑張ってくれている方々には頭が下がります。受付にいる人とか、ゴミの回収をしてくれている人とか、ホント頭が下がります。
ここではプレーに帯同しているボランティアの一部の人達について書きます。

プレー中です・・・お静かに 

このサインを持ってギャラリー整理している人。
まず、ギャラリーが数人しかつかない組がありますよね。
選手関係者かコアなファンですよ。::たぶん::
それをアドレスに入った瞬間にこれ見よがしに目の前にあげるなんてありえないでしょ。
そんな極少人数のギャラリーにそんなサインで訴える必要がありますか?
一応決まりなんだろうけど、もっと状況を考えたらどうなんでしょうか。
上げなくても何の問題もないですよ。
大応援団を連れている組ではさすがに威力を発揮してるのが見てとれます。
でも、ここでもちょっと言わせてもらいます。
例えばグリーン周り。見に来た客の側からすれば少しでも見たい。
いい位置から見たいと絶妙なポジションをキープするわけです。
この心理わかるでしょ。そこにサインを持ってやってくるんです。
ま、これはしょうがないこと。
大応援団と化したギャラリーを整理するには致し方ないことです。
ここまでは理解しますが、ここからです。ギャラリーのことは一瞥もせず選手だけを見てサインをあげます。このときギャラリーが動いてたらどーするんでしょうか?ギャラリーのほうを向いてサインを上げ協力を仰ぐ。できないんでしょうか?いつも思うんですよね。
選手のプレイには集中してるけどギャラリーの行動には集中していない。どーなの?そんなギャラリーに背を向けていて整理できてると思ってるのですか?プレイの邪魔にならず、なおかつギャラリーの邪魔にならない、しかも最大限整理できる場所にいて欲しいんですよ。こっちも見ずらいしね。この人たちはボランティアという名の観戦特等席が欲しいだけなんじゃないですかね。この状況じゃ、そう思われても仕方ないと思いますよ。










でもいたんですよ!  







一人だけ。オイラの考える理想に近い””ボランティアさん””が。先日の激闘の大洗、17番グリーン。ここは11ティー、17グリーン、18ティーが接近してあるんです。だから通路もあって移動してくる観客が多い。その中でギャラリーを見て整理にあたっている50代ぐらいの男性。スゲー思ったね。18番ティーショットを送ってあいた時間に聞いちゃった。そしたら普段は警備の仕事をしているんだそうです。なるほど!納得です。
本職の魂に火がついたんだろうね。

ボランティアの皆さん、邪魔なとき多いですよ。
しかも邪魔で整理できてないアナタのことは白い目で見てますからね。
間違っても携帯の着信音なんか鳴らすことはしないよーに。
そんなボランティアならいなくていいよ。
尊い精神は持ってますか?
自己犠牲してますか?
[PR]
by happystyle87 | 2007-05-29 11:35 | ゴルフ
<< 今日のうまいもん。。 おさかな編 チケット >>



それはやっちゃダメでしょ!?そこまで書いたらヤバいって。そんな感じで書いてます。ご了承ください。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ライフログ
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
注目の新人!!